teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


1年放置すると・・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2013年 6月21日(金)08時25分52秒
  不思議とスレが続くのねん。

今は早や5年生でんがな。
オイラは本日CT検査でつ。。。癌の・・・(;´Д`)
 
 

早いも何も・・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2012年 4月19日(木)10時17分55秒
  もう4年生だわさ。。。

前スレが「3年生」だなんて・・・一念発起・・じゃなくて1年放置だなも。
 

早いもので・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2011年 4月 8日(金)11時53分0秒
  小学校3年生となりました。

今年から書写(書道)と音楽の時間は専門教諭となりまして、
書道セットだの、ソプラノリコーダーだのと買い足しが増えましたねぇ。

そうそう英語の時間も入ってくるんですよねぇ・・・
発音に関しては嫁さんの担当だにゃ・・
つーかクヤがミンダナオでは大学と高校で英語教師なんで・・嫁よりクヤのほうが・・(笑)
 

巡回

 投稿者:てく爺  投稿日:2011年 3月29日(火)23時23分41秒
  放置していたら1年近くになるところでしたわ・・・:(;゙゚'ω゚'):
 

PPP13周年OFM開催のお知らせ(6月27日川崎シーホース)

 投稿者:てく爺  投稿日:2010年 6月 4日(金)00時00分32秒
  PPPも13年ですかぁ・・・
オイラもPPPに参加し始めて12年目だしぃ・・・(;・∀・)ハッ?


『~PPP13周年オフミのご案内~(LITOさん情報から)』
2010/06/01

いつもPPPをご利用頂きまして有難うございます。
おかげさまでPPPは今年で13周年を迎える事になりました。

つきましては下記日時・場所にてPPP13周年OFMを開催いたします。
沢山のご参加をお待ち申し上げます。
日時 : 2010年6月27日(日)19:00~21:00
場所 : 神奈川県川崎市川崎区砂子2-4-18 藤ビルB1
店名 : シーホース
参加費用 : 7,000円(税込)


URLをクリックして頂くと『PPPラウンジ・13周年オフ告知』が開きますので、
その場所にて「参加申し込み」しておくれやすぅ(^^)

http://www.ppp.ph/jp/lwg/hyperbbs_admin.cgi?mode=view;Code=2021

 

初夏どころか・・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2010年 5月23日(日)22時54分25秒
  真夏並みの暑さもあります今日この頃・・・

まだ梅雨前だから空気は乾燥してまんにゃわ。。。52%らしい

おっと、今宵は雨でおます。(T_T)
 

気がつけば・・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2010年 2月16日(火)10時42分6秒
  もう2010年の2月・・・( ; ゚Д゚)

子供も4月にゃ2年生・・・早っ!!

年明けからランドセルのCMが流れ出し、時間の経つのが早いとではなく「速い」と思う今日この頃・・・( ^^) _U~~
 

寺子屋・・・

 投稿者:てく爺  投稿日:2009年11月 9日(月)01時10分42秒
  閉鎖かな・・・

う~ん・・・思案六歩
 

プールも・・・

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 8月 7日(金)17時44分9秒
  昨日で終わってしもたがな・・・

最近の小坊主は反抗期でして、更にすぐ泣きゃ堪えてくれると戦術を・・・(^▽^;)
親父としては『泣いたらしばく・・』と脅し・・・いや説教を・・はい説教ね。。。(-"-;A
 

ランドセルから・・・

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 7月17日(金)00時02分9秒
  一気にプールだなも。。。(^▽^;)  

ランドセル

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 3月30日(月)23時44分18秒
  やっとこさ仕入ました。

ヤフオクで新品を・・・
 

3月スレとしては・・・

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 3月15日(日)00時27分24秒
  早いものでして
来週が卒園式ですがなぁ~。

そして来月から小学校1年
♪ピッカピッカの、こりゃまた1年生~♪

ランドセル未だ購入していない困った父親どすぅ...(-"-;A
 

二月になったので

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 2月16日(月)22時16分59秒
  流石にスレが「謹賀新年」ではマズイわな。。。  

謹賀新年

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2009年 1月 1日(木)23時01分9秒
  明けましておめでとうございます。

寺子屋も子持ちの面々がそれぞれの板で活躍されているので
オイラんちは自分の愚痴こぼし板みたいなもんですなぁ~ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今年からオイラんちの子坊主は小学校に上がります。
本日元旦に6歳の誕生日も迎えました・・・もう6歳かよ・・・
日本に戻って3年経過・・・しかし、もう6歳とは子供の成長は早いでんなぁ。。。

まぁ勝手に育ってくれているのでオヤジとしては楽ですわ。。。(笑)

では皆様、今年も宜しくお付き合い下さいませ。。。<(_ _)>
 

投稿が無いと・・・

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2008年12月29日(月)18時45分55秒
  デカイ広告を表示されてしまう様で御座います。。。

なので「age」と言う事で宜しゅうに・・・<(_ _)>
 

(無題)

 投稿者:たぬ爺  投稿日:2008年 6月21日(土)11時22分55秒
  花売りの子供たち

古い記憶が走馬灯のように駆け抜けていきます。
あの子供たちの中に、日系の子供が加わっているのですか。
私が初めて彼の地に出かけたのは1992年、この16年で随分と変わったのですね。
合掌。
 

(無題)

 投稿者:たぬ爺  投稿日:2008年 6月21日(土)11時20分29秒
  花売りの子供たち  

貴文、拝読。

 投稿者:たぬ爺  投稿日:2008年 6月21日(土)10時10分19秒
  感無量。
合掌。
 

考えさせられる事実

 投稿者:てく爺メール  投稿日:2008年 6月20日(金)22時55分20秒
  2008年06月20日02時44分
 【マニラ矢野純一:毎日新聞・毎日jp】
日本人の父とフィリピン人の母の間に生まれ、
母とともにフィリピンで暮らしていた日本国籍を持つ男児(8)が母に物ごいを強いられたうえ、結核を患い、
路上で泣いて立ちすくんでいるところを昨年6月、孤児院に保護された。

「新日系人」は数万人ともいわれ、厳しい暮らしを強いられる例も多い。
連絡を受け事情を知った北海道出身の父は、
男児の治療が終わる今年8月、引き取りに来る。


 マニラ首都圏の孤児院を訪ねると、男児は「おとうさん」「おねえちゃん」と必死に日本語を思い出し、か細い声で応えた。


 男児は両親の離婚後、03年に母とフィリピンに来た。姉2人は日本に残り、家族は離れ離れになった。


 当初、母子は親類の家で暮らしていたが、日本でためた金が底をつくと友人の家を転々とし、最後はマニラ首都圏で路上生活をするようになった。


 保護された時の男児は、あばら骨が浮き出るほどやせ、結核にかかっていた。
物ごいを拒む男児に母は暴力を振るったという。
「ママはけったり、たたいたりした」。
男児はこわばった表情で話す。


 孤児院を訪れた母親が、日本のパスポートのコピーを持参したことから、男児が日本国籍を持っていることが判明。
施設の職員から知らせを受けたマニラの日本大使館が、外務省経由で父親の居所を探し出した。


 知らせを受けた父は今年3月、フィリピンに飛んできた。
「この子は、これまで見たこともない輝くような笑顔を見せ、足にしがみついたまま離れなかった」と、
孤児院職員のレルマさんは対面の様子を話した。


 今はもう、母の居所も分からなくなった。
「この飛行機で早くパパに会いたい」。
男児はメモ用紙に飛行機を描きながらポツリと話した。

_________________________________________________________________________________

オイラ自身、
子供に物乞いや造花の花を売りに行かせる親は現地で見てきたし、
マニラに行き始めの頃に出会った兄妹は花が売れなかったら、
商売しているスグ近くで監視している母親に叩かれる等の暴力を振われていた。
まぁ、当時は旅行者であるオイラには為す術もなく、
同行の友人が、『多分・・空腹じゃないかな?』と言うので、
その兄妹に好きなだけBBQを取っておいで、と言うと
物凄く顔が明るくなって「これ、食べたかったんだぁ!」みたいな感じで、
ニコニコしながら食べていた・・・お兄ちゃんは妹に自分のBBQを差し出して、
「足りなかったら食べなさい」・・・みたいな。。。うん、そんな光景を見ていたオイラ。

その2日後だったかな、オイラと友人は再びその兄妹と再会しまして・・・
実はその日、
オイラはトイレで気を失って顔面まともに地面に殴打し倒れまして、
前歯折れて唇に刺さって床が血だらけ・・・( ; ゚Д゚)

その時友人がビール飲んでたんですけどね。。。
お兄ちゃんの方が、オイラがトイレから出るのが遅いと・・・見に来てくれて。
見に来たら血だらけで・・・それ見て、
必死になって友人に説明して呼んできてくれたのです。


その2年後のマニラ行きのときかなぁ
その兄妹を探してエドサからパサイを探し回って、
かの有名なエドコンの入口のセキュリティに
「兄妹で花を売りに来る子供で、クヤが8歳でブンソ・ババエが6歳かな・・」と聞くと
『おお!来るぞ、待っていたら会えるかも』と言われて、エドコンの入口で張り込み(笑)
ほたら兄ちゃんがオイラを見つけてニコニコと恥ずかしそうに来てくれた(*^-^)
大きくなったなぁ・・・と感心し、妹も小さかったのが少し大きくなっていて、
兄ちゃん曰く・・・BBQの事はしっかり覚えていて、
なかなか母親に食べさせてもらえないので、とても嬉しかった・・、
で・・・血だらけでビックリしたので覚えている・・・と(-"-;A ...アセアセ
兄ちゃんは妹が小学校に入ったので、頑張ってビジネスしているんだ・・と。

そんな兄妹を知っているだけに、このニュースの事実は事実として、
しかし母親に対して「アホ~」の一言しか言いようがおまへんな。。。
まぁ保護されてよかったわい。。。

http://mabuhay-web.hp.infoseek.co.jp/kansai_kamo_branch.html

 

日本の教育支援

 投稿者:てく爺  投稿日:2008年 1月30日(水)23時23分11秒
  幼稚園年少の我が家の小坊主は元旦に5歳になりましたが、
園では友達の輪に入りなさいと先生が呼んでも「いやいや」をすると報告を受けた。

本人は「じゃれて」やっているつもりが、
友達に体当たりタックルしてみたり、
相手の顔の近くでグーパンチの真似してみたり
親父のオイラがゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!と言うような場面が稀にあるとの事。。。

で・・・
各都道府県には昔で言う処の「養護学校」=現在は『支援学校』と言いますが、
県内の各県立支援学校を巡回するが如くの「先生」がおられまして、
何も知能障害や身体障害児だけでなく
帰国子女の園や学校での問題や登校拒否児童生徒の観察とアドバイスも仕事の一環としてあるそうな。

で・・・
日本語不自由な嫁に代わってオカンが幼稚園を経由してアポ取って相談に行った。

フィリピンで生まれて、オイラがマニラに駐在員として行くまだに1年半、
マニラ駐在が2年で3歳半までフィリピン暮らし・・・
その間はママである嫁との時間を過ごした訳であるが・・・

1歳から3歳までに母国語を言語としていない、母国語の子供と遊んでいない子供は、
どうしても帰国子女になって日本に戻ると日本人が大好きな「集団」に馴染み難いそうな。

また、会話において言葉と言葉の接続が難しく、
同い年でもどうしても日本に生まれ育ったお子さん達とは違った「しゃべくり」になり、
それが友達の輪との疎遠の一因になるそうです。

その為に、帰国してからの1年半で急激に「ひらがな」「家庭内外での会話」等を
自分の言葉として吸収していくのですが、
その「海外生活」部分が無い為に同い年の子供とは違う行動に出てしまい、
じゃれて笑いながら蹴り入れたり・・・ヽ(´o`; オイオイ
遊びのつもりで体を押して相手のお子さんを倒してしまったり・・・ヽ(´o`; オイオイ

するそうです。。。

その空白を埋められるのが「父親との遊びを通じてルールを知る」そうだす。
なので、
日比関係になるとオイラのように子供が生まれて日本に来るまでの期間に空白がある人も多いかと思いますが、
怒るだけが能やない、子供と遊んで遊んで遊びまくれ・・・
というのが支援学校のソレ専門の先生のお言葉でございます。。。

参考になりますかね?
(* ^ー゚)

http://mabuhay-web.hp.infoseek.co.jp/kansai_kamo_branch.html

 

レンタル掲示板
/12