teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第3回モロッコ会

 投稿者:鈴木 博之  投稿日:2014年11月15日(土)17時55分19秒
返信・引用
  10月18日、約5年ぶりに第3回のモロッコ会(EL関係でモロッコ現地に出張あるいは駐在した方々の会)を水戸京成ホテルで開催しました。当日は石田さん、玉津さんを初め、元・現交通検査、元交通設計部、元交通製造部、元山手工場、元(交技)車両技術部の合計14名が出席し、旧交を暖めることが出来ました。席上では名簿及びモロッコE1100ELが長大リン鉱石列車を牽引している写真も配布しました。モロッコの日立製DCELは30数年経った今も3車種42両(E1100、E1200、E1250)の大部分がほぼ良好な状態で稼動していますが、モロッコ国鉄の依頼により円借款でのリハビリ計画が現在進行中です。

http://6813.teacup.com/mito_syaryou/bbs

 
 

藤田さんへ

 投稿者:武井 謙二メール  投稿日:2010年 4月 9日(金)10時30分4秒
返信・引用
  メールするように連絡事項を見ました。何でしょうか?CTRL-DSとはどんな車両か知りませんので。  

【至急】英国CTRL車両記念模型のご案内について

 投稿者:藤田 拓也メール  投稿日:2010年 4月 9日(金)07時51分26秒
返信・引用
  日立製作所 水戸工場 車両部OB各位様

(水)交設部の藤田です。
OB各位様の益々ご活躍をお慶び申し上げます。

先日は「日立製機関車写真集CD-ROM」配布中止となり
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

さて題記の件、既に製品が市販されておりますが
日立オリジナルの「記念模型」につきまして下記の通りご案内申し上げます。

本件、本社取纏めのため、大変急で申し訳ありませんが
4/11(日)にて締切とさせていただきます。

ご希望の方は小生宛メールにて住所・氏名・電話番号・員数を
ご連絡いただけましたら幸いです。

日立社内の方は、恐れ入りますが小生宛社内メールにて
事業所名・所属部署名・職名・氏名・員数をご連絡いただけましたら幸いです。

※掲示板をご覧になっていない方にご連絡いただけましたら幸いです。

               - 記 -

1.品名  :CTRL-DS 1両模型(日立ロゴ・限定ケース付き・車長約26cm)
       いわゆるHOゲージ(軌間16.5mm)です。
       英国で市販されているCTRL-DS模型
       (4両セット、英国鉄道模型会社HORNBY社製)
       の先頭車に日立ロゴを入れた日立限定モデルです。

2.価格  :模型代35ポンド+輸送費・税金等経費*(金額確定次第ご連絡申し上げます。)
       *現行の為替レートで模型代約5000円強。
       これに輸送費・消費税5%および関税がかかるとのことです。

3.支払方法:現品引き換えの予定です。

4.納期  :現在調整中とのことです。(8~10月頃の見込)

5.ご注意 :注文生産ですので、申込後の取消はできません。

お手数おかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

追伸:

武井 謙二 様

恐れ入りますが、ご連絡事項がございますので
メールをいただきたくよろしくお願い申し上げます。

以上
 

訃報

 投稿者:武井 謙二  投稿日:2010年 3月 5日(金)11時29分59秒
返信・引用
  三月四日水戸病院にて療養中でした、渡辺淳吉様が逝去されました。享年81歳水戸工場車両部の発展には多大なる貢献をなされました。立派な先輩を亡くし残念の極みです。謹んでご冥福をお祈りいたします。
お通や:3/8(月)18:00  告別式:3/9(火)13:00ひたちなか市ジャクセンホール
 

モロッコ会

 投稿者:鈴木博之メール  投稿日:2009年 9月29日(火)16時18分39秒
返信・引用
  9月26日に第2回のモロッコ会(EL関係でモロッコ現地に出張あるいは駐在した方々の会)をホテルクリスタルパレス(長寿荘)で開催しました。当日は石田さん、玉津さんを初め、元XLの池田さん、三井物産(現役)の岡本さん、元京三製作所の黒田さん、元・現交通検査、元交通設計、元交通製造部、元・現山手工場、元海岸工場(SR検査)の合計19名が出席し、旧交を暖めることが出来ました。席上では名簿及びモロッコ3車種の写真も配布しました。モロッコの日立製DCELは3車種42両(E1100、E1200、E1250)とも現在良好な状態で稼動しており、モロッコ国鉄として今後30年以上は使いたいと思っているとの情報も三井物産殿から頂きました。  

水彩画展のPRです

 投稿者:坪井孝メール  投稿日:2009年 9月 8日(火)07時47分51秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
今年は、さつき祭りが中止となり残念でした。
10月1日の東京で開催される「交通の集い」には、今年も出席するつもりです。
【水彩画展のPR】9/5(土)~9/13(日)、那珂市にある〔県植物園〕の展示館にて、同好会の水彩画展を開催中です。
散歩がてら、覘いてみてくれませんか?(入園料120円、70歳以上は無料)
 

水戸機関車CD-ROM

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 5月30日(土)16時44分18秒
返信・引用
  藤田拓也様
配布が中止となったと聞き残念でなりません。入手する方法は庶務課を尋ねることしかありませんか?善い入手方法を教えて下さい。
 

【お詫び】「日立製機関車写真集CD-ROM」配布中止のご連絡

 投稿者:藤田 拓也メール  投稿日:2009年 5月30日(土)13時22分12秒
返信・引用
  武井 謙二 様

(水)交設部の藤田です。

題記の件、申込いただきました「日立製機関車写真集CD-ROM」でございますが
「さつきまつり」中止に伴い、配布を中止させていただくことになりました。

従いまして、大変残念ではありますが「来年のさつきまつり」にて配布することで
庶務グループと合意いたしましたのでご連絡申し上げます。
なお、(水)ご来訪の際には庶務グループにCD-ROM希望をお申し出いただけましたら
お渡しすることが可能ですので、「さつきまつり」に関わらず
是非ご来訪いただけましたら幸いです。

転売防止のためご連絡いただきました個人情報は、庶務グループに確認し
不要となりましたので、併せてご連絡申し上げます。

ご期待にそえず大変申し訳ありませんが、諸事情ご賢察いただけましたら幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

以上
 

飛蚊症に罹る

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 5月28日(木)08時08分56秒
返信・引用
  五月の連休中、家庭菜園の真似事をしていたら、突然目の中に妙にうろうろする薄黒いものがいることを発見した。医学書で飛蚊症と知り、早速眼科で診て貰った。網膜はく離などの症状は今のところはないようなので、今後注意して診て行くとの事でした。それにしても約4週間経つけれど、目から薄黒く動くものは一向になくならない。目のガラス体の変性が原因で、年を取ると起こりやすいようだ。  

「さつきまつり」中止のご連絡

 投稿者:藤田 拓也メール  投稿日:2009年 5月28日(木)06時44分2秒
返信・引用
  日立製作所 水戸工場 車両部OB各位様

(水)交設部の藤田です。

さて題記の件、既にご連絡が入っておりますが、弊事業所総務本部庶務グループより
2009年度「さつきまつり」中止の連絡が通達されました。

中止の原因ですが、新型インフルエンザに対する対策について
例年5000人を超える不特定多数の来場者(総務本部発表値)に対し
充分な対策を講じることが困難とのことから、自粛との判断に至ったものです。

なお、「日立製機関車写真集CD-ROM」につきましては
現在所管元(庶務グループ)に確認中です。
確認次第ご連絡申し上げます。

大変残念ではありますが、諸事情ご賢察いただけましたら幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

以上
 

今年のさつき祭りは中止

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 5月27日(水)18時33分59秒
返信・引用
  小野さんから急遽今年のさつき祭り(6/7)は中止となった旨メールを貰いました。理由は多分日立の経営状態が悪いからでしょう、  

機関車CD-ROM申し込み

 投稿者:武井 謙二  投稿日:2009年 5月 8日(金)08時01分50秒
返信・引用
  藤田さん投稿有難うございます。
CDを申し込みます。
ひたちなか市笹野町2-15-20
武井 謙二
電話;029-272-7641
 

「日立製機関車写真集CD-ROM」配布について

 投稿者:藤田 拓也メール  投稿日:2009年 5月 8日(金)05時17分17秒
返信・引用
  日立製作所 水戸工場 車両部OB各位様

はじめまして。

(水)交設部にて運転システム計画設計グループ(保安装置計画設計)に
所属しております藤田と申します。
若輩者ではありますが、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

さて題記の件、2003年5月に日立製作所水戸事業所庶務グループにて
来客用に作成しましたCD-ROMにつきまして
需要が少ないことから、「さつきまつり」にて小生とりまとめで
一般の方々に配布することになりました。

配布に先立ちまして、現在、水戸事業所他、日立社内の方々には
希望者を募っておりますが、OB各位様にも優先的に配布したく
希望者を募ります。

5/29(金)までに小生宛メールにて住所・氏名・電話番号を
ご連絡いただけましたら幸いです。
日立社内の方は、恐れ入りますが小生宛社内メールにて
事業所名・所属部署名・職名・氏名をご連絡いただけましたら幸いです。

※掲示板をご覧になっていない方にご連絡いただけましたら幸いです。

配布に際しまして、下記ご留意いただきたくお願い申し上げます。

1.CD-ROMは、6/8(日)「さつきまつり」にて配布いたします。
  配布場所は、水戸事業所 食堂2F海側となります。
  ※事前配布はありません(当日引渡されるため)

2.CD-ROM破損防止のため、送付は実施いたしません。
  恐れ入りますが、水戸事業所までお越し下さいますよう
  よろしくお願い申し上げます。

3.ご連絡いただきました個人情報は、CD-ROM配布の際の確認用として
  使用しますとともに、確認後はネットオークション等転売防止のため
  日立製作所水戸事業所庶務グループに書面として提出しますことを
  予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。

なお、CD-ROMは100枚しかありませんのでお一人様1枚とさせていただきます。
また、希望者多数の場合は抽選とさせていただくことがございます。
予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。

お手数おかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

以上
 

訃報

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 5月 2日(土)18時56分7秒
返信・引用
  山名順圭先輩が3月28日に亡くなられたと、後藤さんから知らせがありました。享年83歳の由。車輌計画から制御設計課長を勤められ、その後HBSに転属されました。計画では国鉄のDHLや輸出のDELを担当されました。豪放磊落な方で、特に語学には秀でられておられ、私も一寸だけロシア語を習いました。何時も大きな声で、元気に後輩の指導をされていました。謹んでお冥福をお祈りいたします。  

六地蔵寺参り

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 4月12日(日)18時22分43秒
返信・引用
  四月八日水戸市六反田町にある六地蔵さん寺にお参りに行きました。この日はお釈迦さまの誕生日にあたり、お寺では灌佛会が行われていました。花に囲まれた釈迦の像に甘茶を掛け、その甘茶を頂きました。お茶の一種らしいが甘味のあるお茶でした。しだれ桜も満開で、大勢の人が集まっていました。  

訃報

 投稿者:武井謙二  投稿日:2009年 1月12日(月)15時26分52秒
返信・引用
  一月八日都築洋三君が亡くなりました。64歳、退職してわずか二年でのことです。鉄道大好き人間として水戸車輌部の発展に寄与された功績は大きなもでした。これからの第三の人生をスタート切られたのに誠に残念です。哀悼の意を表します。  

訃報

 投稿者:武井謙二  投稿日:2008年11月30日(日)11時31分11秒
返信・引用 編集済
  先輩の古山義雄様が25日、87歳で亡くなられました。11月29日通夜、30日告別式が昭和通りの冨士祭典行われます。日立の車輌制御器の発展に尽くされた業績とご指導に感謝し、謹んで哀悼の意をささげ、ご冥福をお祈りいたします。  

ひたちなか祭り花火大会

 投稿者:あまぐりー栗山  投稿日:2008年 8月26日(火)14時57分43秒
返信・引用
   昨日、雨天順延になっていたひたちなか祭の花火大会が開かれました。
数年ぶりに見に行って来ました。
近くまで行くと混雑するだろうと思い、石川グラウンドから眺めました。
最近は面白い模様の花火もあるのですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/amaguri_topics/MYBLOG/yblog.html

 

蓮の花

 投稿者:後藤隆雄メール  投稿日:2008年 8月 1日(金)17時27分20秒
返信・引用
  夏の花は何といっても蓮の花でしょうか。水戸の「歴史館の蓮池」は今が満開です。7月31日の朝、開門6時を待って歴史館の蓮池で蓮の花の写真を約1時間撮ってきました。朝からしのぎやすい涼しい日で撮影にはもってこいの日でした。開花状況写真を添付します。
また7月25日には「風土記の丘」でデジカメクラブの7月撮影会が催され、大賀ハスの花を撮影してきましたが、これは日立社友クラブ茨城支部のホームページを参照ください。
 

臨海副都心お台場からの薄暮風景

 投稿者:後藤隆雄メール  投稿日:2008年 6月30日(月)06時57分8秒
返信・引用
  6月25日社友クラブのデジカメクラブで臨海副都心(通商レインボータウン)へ行ってきました。新橋から「ゆりかもめ」にのって「芝浦埠頭」で降り、レインボーブリッジの橋脚まで歩いて行き、そこからエレネータで登ってブリッジの遊歩道へ出ました。歩道橋から見る東京湾はまた格別でした。渡り終えるとお台場の海浜公園に出ます。ここから「有明」までのベイエリアは高層ビルがあちこちに立ち並び、内外の観光客であふれていました。夕方まで「ゆりかもめ」「水上バス」をのりまわして移動し、一日シャッターを切ってきました。最後にお台場からの「薄暮風景」を撮ってきましたので紹介しておきます。  

水彩画展覧会のPRです

 投稿者:坪井孝メール  投稿日:2008年 6月 3日(火)21時36分43秒
返信・引用
  さつき祭りでは、久し振りに皆さんにお目にかかり、楽しいひととき過ごすことができました。

さて水彩風景画の拙作を過去2回投稿させてもらいましたが、その後も続けて画いています。
今月の14日(土)~22日(日)、茨城県植物園(那珂市)で、我々の同好会の水彩画展覧会を開きます。出品数は43点の予定。
梅雨の晴れ間にチョット覗いていただければと思い、PRさせていただきます。

私の場合、今までの絵の大きさは最大F8迄でしたが、今回倍サイズのP15に挑戦してみました(添付写真)。
このほかF10とF6の絵も出します。
 

鈴木博之様へ

 投稿者:武井謙二  投稿日:2008年 6月 2日(月)15時55分18秒
返信・引用
  さっそくの投稿有難うございます。昨日久しぶりでさつき祭りでお会いし、お元気な様子で大変嬉しく思いました。ロスまで語学研修に行かれるとは向学心に高さに驚きました。技術翻訳の仕事が順調に行きますことを祈念しております。  

ペパダイン行き

 投稿者:鈴木博之メール  投稿日:2008年 6月 2日(月)12時40分16秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか? 初めて投稿します。私は3年半ほど前から自宅で技術翻訳(特許、工業全般の英→日、日→英)をしています。
先日4月29日から5月5日にかけて、ロサンジェルスから約50km位のマリブという丘陵地帯の高級住宅地にあるペパダイン大学に、語学研修を兼ねて行って来ました。(この大学は4年前に古賀潤一郎元衆院議員の学歴詐称でも有名になりました。)
キャンパスは非常に広く、丘の中腹にあるため太平洋が一望に見渡せて絶好の環境の所です。連日天候も良く、南カリフォルニアの雰囲気を満喫出来ました。
添付の写真は、キャンパス内から太平洋を眺めた景色です。
 

足利の鑁那寺を訪ねて

 投稿者:武井謙二  投稿日:2008年 6月 1日(日)08時25分1秒
返信・引用 編集済
  先輩の澤畠さんから紹介されて足利の栗田美術館、足利学校、鑁那寺、それに藤で有名なフラワーパークを訪ねました。藤は有名だけあってその評判に値する立派なものでした。ここでは足利学校に隣接する鑁那寺について書きます。このお寺の案内によると「源姓足利氏2代目義兼が建久7(1196)年邸内に持仏堂を建て、守り本尊として大日如来を祭ったのが始まりで、3代目義氏が堂塔伽藍を建立し足利一門の氏寺としました。
 周囲に土塁と堀をめぐらした寺域はほぼ正方形で、約40,000平方メートルあり、鎌倉時代の武家屋敷の面影を今に伝えており、大正11年国の史跡に指定されました。
 春は桜、秋はいちょうの黄葉が素晴らしく、市民には『大日様』と呼ばれ親しまれています。」
 本当に古刹と言う言葉がピッタリのお寺でした。北関東高速で岩瀬まで行くと、足利は近くなったので是非お訪ね下さい。
 

訃報

 投稿者:武井謙二  投稿日:2008年 5月14日(水)13時44分20秒
返信・引用
  長島稔さま(車輌設計)が四月二十八日に亡くなられ、葬儀など行われたとの記事が「日立社友クラブ」のホームページに出ています。この記事で訃報を知り、驚きました。電気機関車の設計やテクノでの仕事に従事された、よき先輩でした。謹んで哀悼の意を表します。  

勝田にも桜前線到来

 投稿者:あまぐりー栗山  投稿日:2008年 4月 7日(月)06時47分7秒
返信・引用
   勝田にも桜前線到来して、今週は満開です。
昨日麻、石川グラウンドに行ってきました、グラウンド周辺の景色も大分変わりましたが、桜は数十年前と変わらず綺麗に咲いていました。
桜の時期、今年も忙しい日をすごしています。

http://blogs.yahoo.co.jp/amaguri_topics/folder/1547589.html

 

偕楽園の梅(3月8日)

 投稿者:あまぐりー栗山  投稿日:2008年 3月11日(火)18時47分58秒
返信・引用
  偕楽園の梅が大分開いたとのことなので、行ってきました。
中心部はほぼ満開でした。
日曜日だったので、朝早く言って10時ころには帰ってきましたが、
朝から人出は多くて帰るころは駐車場も満車で混雑した。

http://blogs.yahoo.co.jp/amaguri_topics/40528914.html

 

市の高齢者文化創作展

 投稿者:後藤隆雄メール  投稿日:2008年 1月27日(日)15時14分42秒
返信・引用 編集済
  今年の市の高齢者文化創作展(1/21~26)写真の部に初めて応募してみました。添付写真が出品した作品で、題名は「シャッターチャンス?」としました。昨年11月末に歴史観の銀杏並木で出くわした光景で、誰もが若い頃に経験したような、親の意のままにならない子供に手こずる状況が撮れました。幸いにもこれが創作賞に選ばれました。
写真は数年前に始めましたが、社友会茨城支部の同好会デジカメクラブで毎月の撮影会に参加して楽しんでいる他に、田彦写真クラブに入って県の代表写真家福田仁先生にご指導を頂いています。写真は奥が深くて難しいものですね。
さて、今回はじめて創作展に出品してみて判った事ですが、県のわくわく展や、市の美術展覧会と違って、社会福祉協議会が実施主体となる身近な市の高齢者文化創作展は余りよく知られていないようです。しかし、絵画、彫刻、書、陶芸、写真など種々の部門がありますので、次回は是非皆さんも応募されるようお奨めします。
 

水戸植物公園の雪景色

 投稿者:坪井孝メール  投稿日:2008年 1月27日(日)10時30分58秒
返信・引用
  寒中お見舞い申しあげます。
1月17日朝起きたら、一面雪が積もっていました。雪景色を撮りに水戸市植物公園(小吹)に行ってきました。毎年2月に開催される植物公園スケッチ展に出品するためです。
この絵画展には、水戸近辺のいろいろなグループが、毎年油彩・水彩画を出していますので、気が向いたらご覧ください。会期が2/2~2/17です。
添付は公園内ロックガーデンの雪景色を画いた拙作です。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:安波 政弘メール  投稿日:2008年 1月 5日(土)14時13分24秒
返信・引用
  新年おめでとうございます。
皆様方お元気で新年を迎えられたことと存じます。
小生も相変わらず元気で新年を迎えました。近況を下記します。

1、能面の面打ちに挑戦し、添付写真「翁と若女」を製作し
  年賀状に印刷した所です。
  すべて自己流で面打ちや木彫りを楽しんでいるところです
  別途、仏像の方にもチャレンジしております。
  最近の作品は、奈良の元興寺にあ「国宝 薬師如来立像」
  の写真を見て心に惹かれ、写真を見ながら彫ってみました。
2、また、元気なうちに楽しもうと昨年は精力的に”登山”
  にチャレンジしました。
  主な所は、礼文島・利尻島の山、岩手県の栗駒山、
  鳥海山、立山縦走、箱根付近の金時山
  (金太郎伝説のあるところ)などです。
  今年は、何処に挑戦しようか検討中です。
3、更に歩くことが健康に良いということで、約2年かけて
  「東海道五十三次をてくてく歩こう」ツアーに参加し、
  昨年6月から初め、昨年末には、日本橋から大磯宿の
  約70kmほど毎月1回歩いています。
  なかなか、東海道の宿場、記念碑など昔を思わせるような
  情景を見ながらの旅は面いです。
皆さん方も、色々な趣味に楽しんでおられるようで結構なことですね。
今年も元気で楽しい人生を送りましょう。
 

レンタル掲示板
/3