高岡に集まれ掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


301件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[303] 体験タンデム

投稿者: riseman 投稿日:2017年 7月20日(木)20時23分22秒   通報   返信・引用

グライダー1機お借りできるよう手配しました。
飛べる条件であれが体験中、デモと思ってます。
コロちゃんパイロットよろしく。
パッセンジャーは20代GAL2名です。
2名ですので1名はI氏にお願いしております。




[302] 四万十

投稿者: riseman 投稿日:2017年 7月14日(金)20時39分15秒   通報   返信・引用

しんちゃん遠征するが?



[301] Re: 190と100

投稿者: クラブ員 投稿日:2017年 7月10日(月)21時00分56秒   通報   返信・引用 > No.300[元記事へ]

良かったですね、さすが師匠です。
気持ちよく飛べるのが最高です!
ところで連休前、四万十遠征ですか?
平日倶楽部・・・少しお休みで飛べずストレスたまってます。
四万十の鰻を食べに行こうかな(^^



[300] 190と100

投稿者: opal 投稿日:2017年 7月10日(月)20時16分1秒   通報   返信・引用

190のリコイルが劇的に軽くなりました。

ライズマンさんの130程ではないですが、許容範囲になりました。
デコンプのカーボンはドリルで削りました。キャブメンテもしてもらいいい感じになりました。

100は昨日インチネジにスプリングワッシャー、ロックナットとがっちりとめてもらいました。
ペラはまた後日です。

ほんとありがたい限りです。お二人に感謝。



[299] オートデコンプ

投稿者: opal 投稿日:2017年 7月 9日(日)21時04分41秒   通報   返信・引用

190のお祓いが終了しました。

神主様から連絡がありました。

ありがたいことです。



[298]

投稿者: opal 投稿日:2017年 7月 9日(日)20時23分41秒   通報   返信・引用

連日の雷フライト。皆さん雷には気をつけましょう。

積乱雲には雷、吸い込み、雨と危険がいっぱい。注意して飛びましょう。

本日は190は朝比奈神社でオートデコンプとヘッドのカーボン取りと、キャブの調整のためにお祓いを受けております。
100は佐竹神社にてペラのお祓いとマフラーの固定ネジのお祓いを受けております。

散々な結果ですが、土日ともなんとかフライトしました。

ころちゃんビールありがとう。

8月5日(土)に四万十赤鉄橋か柏島フライトの予定です。
渡辺氏が案内してくれる予定です。
どなたか行きませんか?



[297] JHF補助動力委員会から安全セミナーのお知らせ

投稿者: Wing 投稿日:2017年 7月 3日(月)12時58分1秒   通報   返信・引用

JHF補助動力委員会から
モーターパラグライダー安全セミナー開催についての案内もきていました。
**********************

スクール、クラブの皆さま

こんにちは。いつもお世話になり、ありがとうございます。
JHF補助動力委員会からのお知らせです。
ご確認お願いします。

-----
モーターパラグライダー安全セミナー開催について
モーターパラグライダーにおける水難事故が増加しており、事故を無くすために
7月23日 浮力体装備実験と騒音テスト、安全セミナーを開催します。
添付、モーターパラグライダー浮力実験安全セミナー開催.pdfをご確認ください。

また、昨年度、琵琶湖で多発するMPG墜落事故に伴い周辺スクール、クラブが
協力し『琵琶湖安全フライト協議会』が発足しました。地域警察署員も一緒に
協議を行い、安全ルールを作った次第です。琵琶湖周辺でフライトされる場合には
必ず協議会加盟スクール、クラブにてフライトされるようにお願いいたします。
補助動力委員会
------

セミナーのお申し込みは添付資料をご確認の上、7月16日迄にJHF事務局宛
にご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
JHF事務局 桜井

添付:
モーターパラグライダー浮力実験安全セミナー開催
琵琶湖安全フライト協議会発起

--
   ------------------------------------------------
   公益社団法人日本ハング・パラグライディング連盟
   Japan Hang & Paragliding Federation (JHF)
   〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301
   TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089
   mail: info@jhf.hangpara.or.jp
   Web: http://jhf.hangpara.or.jp
   -----------------------------------------------



[296] JHF事務局安全性委員会からのお知らせです。

投稿者: Wing 投稿日:2017年 7月 3日(月)12時48分7秒   通報   返信・引用

草刈り、お疲れ様でした。今年も参加できませんでした。すみません。
JHF事務局の安全性委員会から、注意喚起のお願いが来ていました。
高岡に帰った時はよろしくです。
*****************

JHF事務局です(安全性委員会から注意喚起のお願いです)

スクール、クラブの皆さま

お世話になっております。JHF安全性委員会からの
お知らせです。
ご確認の上、皆さまへも注意喚起いただけますようよろしく
お願いいたします。
JHF事務局 桜井

-----
最近の事故について
先週、埼玉県にてパラグライダーで高度処理中に電線に引っかかり
約5mより落下、胸部を強打した結果、死亡事故となりました。
低空では危険高度と表しており、無理な進入、無理なアプローチ、
サーマル狙いで遠方へ行き低空でランディングへ向かってくることは、
リスクがとても大きいです。
また、メインランディングを狙っていて、身の危険を感じる場合には
他の場所に安全に降りることも有効な手段です。
フライトプランは着陸するまで、しっかりと考えて整理して飛びましょう。

そして、スペインでもタンデムの死亡事故が発生しました。
事故はカステホン・デ・ソス(Castejon de Sos)で起こりました。
タンデムパイロットはプロである情報です。
ここはランデイングの風が強くなることが有名で、そのためにこの
パイロットは、風が強いためにグライダーを切り離すクイックアウト
式カラビナを、事故前日にに装着したようです。
事故は地上近く、しかし緊急パラシュートを開けるような高さでは
なかったようです。
クイックアウトの一つが開いたようでグライダー側には一つだけの
カラビナにつながったまま落下。二人とも死亡ということです。
カラビナが空いた理由はパイロットのミスか、カラビナが壊れていた
かは現在は不明です。
日本でもクイックアウトカラビナを使用されている方はいますので、
日頃からカラビナのチェックを必ず行うようにお願いします。

  安全性委員会

--
------------------------------------------------
公益社団法人日本ハング・パラグライディング連盟
Japan Hang & Paragliding Federation (JHF)
〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301
TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089
mail: info@jhf.hangpara.or.jp
Web: http://jhf.hangpara.or.jp
-----------------------------------------------
?



[295] Re: 草切

投稿者: クラブ員 投稿日:2017年 7月 2日(日)20時43分15秒   通報   返信・引用 > No.294[元記事へ]

> やめましたか?
> 何もカキコありませんが・・・
したようですね。



[294] 草切

投稿者: クラブ員 投稿日:2017年 6月29日(木)20時45分46秒   通報   返信・引用

やめましたか?
何もカキコありませんが・・・


レンタル掲示板
301件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.