teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


そんな感じです

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 4月14日(土)01時32分57秒
  前にも書きましたが歩兵系には面制圧か大dpsが効果的です
基本歩兵側より高機動で距離を保ちながら火力を叩き込み続ける
この時重要なのは総ダメで一発あたりのダメージはあまり問題では有りません
この為対baとしてmlx10というのはルール的非常に合理的な選択だと思います
ただ汎用性に欠けるのも事実
そこでプロトなわけですよ
例えば9tのプロトの場合5/8/5でapgx3が可能なのですが
プロトの場合5機1運用が基本なのでapgx15となる訳です
しかもapgx3というのは9tのプロトとしては一般的な火力の範疇なので寧ろ量産プロトとして普通にありそうな感じです
つまりプロトであれば特殊機では無く一般の汎用機の範疇で対ba歩兵機が出来るのではないかと
可変機の場合は更に機動性が強化されるのでより対baで有利かと



ジャンプシップの無人化は発想としては良いですね
問題はナゼ輸送できない船を選んだ?って所ですね
基本普通に輸送船としてqシップをばら撒いた方が強い様な気が
 
 

エクスプローラー級航宙艦

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月13日(金)01時18分56秒
  http://www003.upp.so-net.ne.jp/Irregulars/Fighter_Data/explorer_class.htm

更新。最小級の航宙艦であるエクスプローラー級です。これは、探査船から小型の豪華客船へと転じた船でした。
本文にはエクスプローラー級をQシップに改装した型があるとされていますが、その有効性がどれ程であったかは定かではありません。
“聖戦”関連のソースブックか小説のどこかにワード・オブ・ブレイクがそれを使用したエピソードがあった様な記憶があるのですが、見付けられませんでした。
“聖戦”時のミュール級のQシップの戦績からするとそれなりの効果は得られそうですが、何れにしてもろくでもない思考ではありますね(笑)
 

訂正

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月12日(木)04時38分23秒
  先の投稿をちょっと見返しまして、歩兵に対して最大で4D6のダメージ×6(6単位バトルアーマー分隊の最大命中数)を与えられるというのは些かダメージが大きすぎるような、と思いました。
それでルールを見直した所、どうやらファイアドレイクはバトルアーマー・ウェポンに分類されている様なのでトータル・ウォーフェアのP217の表ではバトルアーマーの項を参照すべきだったのではないかという事に気付きました。
その場合、ファイアドレイクはバトルアーマー火炎放射器の修正が適用されるので基本が4D6ではなく3D6ダメージになります。
恐らく、こちらの方が正しいダメージでしょう。という事でして、訂正です。

>ばうおうさん
プロトメックVSバトルアーマーですか。
機動力と火力の面ではプロトメック側が概ね有利でしょうか?
格闘戦でもプロトメック側がバトルアーマーの格闘攻撃をほぼうけつけないので、プロト側の方が有利かも? (完全なポイント・ブランクですと、プロトメックは自分と同一ヘクス内のユニットへの射撃はできない様なのでバトルアーマー側が射撃では有利かもしれません)

……こう並べると費用対効果の面を除けば、プロトメックでバトルアーマーの相手をするのもオプションにはなりそうですね。私見ですが。
 

おおう

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 4月12日(木)01時44分7秒
  そんな処にそんなルールが
これだからバトルテックのルールは(r

でしたらかなり強いですね
対人というより数積むとダメージがヤバい
5/0のqbaに4個積んで小隊組んだら16ダメですよ?
対人でも一機3dx4なので一機で歩兵一個小隊期待値でいけますよ?
射程が短いですが5歩兵mpあれば市街地ならワンチャン

apg
そういえば()はエアロテックの簡易レンジ表記でしたね
これだからバトルテックのルールは(r

エンジン
なるほどそんなエンジンも有るのですか
私は表面積の関係で廃熱出来ないのかと思ってました

そういえばプロトは対baであればかなり有効かもしれませんね
特に可変機はいいかんじです
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月 9日(月)23時00分0秒
  >ばうおうさん
>アレってルール上aiじゃ無く有りませんか?
ファイアドレイク・サポートニードラーですが、“Total Warfare”の巻末の表にちゃんと属性が「AI‡‡」と記載されていると思います。ですので、普通にAIだったりします。
そして、そこの(小さく書かれていますので見逃しやすいとは思いますが)‡‡の項目を参照すると「Treat as Flamer on Burst-Fire Weapon Damage Vs. Conventional Infantry Table」と書かれていると思います。
つまり、ファイアドレイクは通常歩兵部隊に対しては火炎放射器に匹敵するダメージ量――4D6のダメージ――を与えられるという事です。
設定的には、ファイアドレイク・サポートニードラーは大型化されパワーと連射性能が従来のものよりも上昇したもので、特殊な焼夷弾を採用している事からある程度の装甲貫通力を持った炎の矢の弾幕を敵ユニットに対して浴びせられるそうです。
パッチ云々ではなく従来のものとは別の兵器ですから、ファイアドレイク・サポートニードラーは装甲目標にもダメージ値が1あるのではないでしょうか?

>後ついでなんですがtmのapgでー3/6/9(short-pd)ってなってたんですがスタック攻撃可能って事なんですか?
そのPDですが、射程(Aero)の欄に対応したものです。これは、エアロテック2ルール/トータル・ウォーフェア航空宇宙戦闘ルールに於いて、APガウスライフルの射程は「短」で「近接防御兵器(point defense weapon)」属性を持つ事を表しています(つまり、宇宙空間で敵のミサイル攻撃の迎撃に使えるという事です)
このPD属性はエアロスペース・コンバット用のものなので、地上では特に大きな意味はありません。APガウスライフルは、ポイント・ブランクでの射撃は今でも多分不可能だと思います。

(余談ですが、エラッタで現在はPDではなくPBと、かの属性の略語は変更されていたりします。これはエアロの方との略語の混同を避ける為に行われたのではないかと思われます)

>リアクター
戦闘用のものではない小型リアクターでは40~50kgのものがあるので、試作された核融合エンジン搭載型バトルアーマーはそれを利用したのではないかと思います。
小型核融合炉は防御力がアレですから、きっとろくな事にはならなかったのでは(笑)


>RizaSTARさん
確かに、ゲームで疲労とかをイチイチ考えるのは煩雑に過ぎますよね。あくまでフレーバーとして扱うのがいいですね。
(ですが、フレーバー部分を読んで適当に考えを巡らしてみのも楽しみの1つだと思います。私は、バトルテック世界の背景を見てみるのも好きですね)

そう言えば、プロトメックの設定上では、そのパイロットは身体を丸めて球状のポッドに収まる形(ドラゴンボールのサイヤ人が使っていた丸い小型宇宙船みたいな感じ)で操縦するとされていて長時間乗り続けるのは大変そうだと思った事があります。
 

プロトメックvsバトルアーマー

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2018年 4月 8日(日)16時58分4秒
  プロトメックは徹頭徹尾メックとして扱ってれば扱いとしてはそんなに困らないのかな、と思ってます。ダメージも何もかもメックスケールですし。
対してバトルアーマーは運用の基本は歩兵。この差異だけ覚えてれば多分「ゲーム外のイメージでは」困らないんだろうなと思ってます。

#ゲーム内では省資源がどうだの、パイロットの心身負担がこうだのと言われても困る

しかしバトルアーマー+核融合炉って、多分重量的に4~5t級になってしまって、結局それなんてプロトメック?という話になりそうな...

 

ニードラーですね

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 4月 8日(日)15時53分33秒
  じつは前々からそのニードラーについてお聞きしたかったんですよ
ただ結構どーでも良い話だったので忘れてたんですが
アレってルール上aiじゃ無く有りませんか?
最初は私も**だったのでaiだと思ってたんですが説明見てもそれらしき事は書いてなくtwの対人効果表にも載って無いですよね?
そもそもmwのニードラーは装甲目標には効果が無かったはずなのにbaニードラーは1ダメ有りますし
なんかパッチでも当たっているのでしょうか?
後ついでなんですがtmのapgでー3/6/9(short-pd)ってなってたんですがスタック攻撃可能って事なんですか?
前々からpd?とは思ってたんですが他に同等の記述が見つからなかったので誤植かと思ってたんです
なんかパッチでも当たっているのでしょうか?

プロトメック
プロトメックよりはbaの方が強い様な気がします
確かに機動性は高いですが移動モードが歩兵では無いですしapも部位毎に分散します
確かにメリットは有るんですがなんかなんか中途半端なんですよね
要は特徴がはっきしないというか扱いに困りそう

リアクター
まあ最小が0.5tなのでアサルトならワンチャンってとこですかね?
ただプロトのルールからすると排熱が厳しそうなので暴発というより蒸焼きっぽいですね
現状搭載可能な最小単位がプロトって事なのでは?
個人的には寧ろis側のどっかがice使ってないか気になる処です
baの運用上のネックは装甲っぽいですね
弾薬やバッテリーはパッケージ化出来ても装甲は可動部が多い分そう簡単に行かなそうですし
ルール的にもクリティカルが無い分ダメージの蓄積で倒れるイメージがあります
その意味では世界感を反映した良いルールなのかも
 

バトルアーマー

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月 6日(金)01時40分5秒
  >ばうおうさん
ルールを見ると、ポップアップ・マインは確かに強力ですね。ただ、命中率に難があるのはちょっといただけませんが。
中心領域だとバトルアーマーの対人兵器では、他には、ファイアドレイク短針銃が重量とダメージの効率が素晴らしくて選択肢になるのではないかと思います。
そして、氏族のバトルアーマー武装では確かにAPガウスライフルの便利さが抜きん出ていますね。重量がちょっと重い以外で欠点は特にないのが強力です。
しかし、こう考えてみますと、バトルアーマーの設計も結構奥が深いですね。対メック/車輌で火力を重視するか、機動性や近距離火力や対人火力を重視するか、遠距離火力や装甲を重視するかで組み合わせの選択肢も多いですし。悩めます。


ところで色々と相手にすると厄介な存在であるバトルアーマーの設定を最近眺めていたのですが、バトルアーマーは何となく思っていたよりも運用的に隙や制限が少ないですね。
バトルアーマーの動力はパワーパック(バッテリー)から供給されるのですが、そのパワーパック1つでバトルアーマーはフル稼働状態でも補給なしで24時間はエネルギーが持つ、そのパワーパックは増設も可能で交換も素早く可能、そのパワーパック自体のチャージは1時間程度で完了する、となっています。
しかも、バトルアーマー輸送用の車両やオムニメックにはパワーパックのチャージに使える接続部位が至る所に設けられており、バトルアーマー部隊は移動中に常にチャージ可能、とも(オムニメックにぶらさがっている時でもバトルアーマーはオムニメックの各部のポートに接続してパワーパックへのチャージをする事ができるそうです)
これにより、その着用者の疲労や弾薬等の消耗品の問題を除けばバトルアーマーの稼働を妨げるものは余りなく、戦争の道具としてまずまず完成している感じがします。繰り返しになりますが、バトルアーマー、厄介な存在です。プロトメックと較べてどちらがマシなのやら。

(余談ですが、氏族は過去にバトルアーマーの稼働時間を向上しようと小型の核融合エンジンを搭載した型を試作した事があるそうですが、それは「余り良い結果にはならなかった」との事です。何か、やばそうな事故でも起きた臭いがぷんぷんしますね(笑))
 

無反動強いですよね

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 4月 5日(木)01時09分39秒
  個人的にはコスパでmがオススメですがlにするとマグショットとの互換性が出るので痛し痒しです
後AIでは有りませんがスタック攻撃出来る装備で言うとポップアップマインと爆装ユニットも強いですね

基本daの武器はapg、ベアハンター、爆装、マグショット、rrのlとm、ポップアップマイン、フレイマー、hmg辺りがあれば外はいらないような?
ミサイルは強いですがml、erml(c)、plm(c)の方がコスパは良いですしね
極論クランはapgとベアハンター
ISはマグショットとrrのlとm
があれば良いような?
 

アヴェンジャー級降下船

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月 1日(日)21時55分32秒
編集済
  http://www003.upp.so-net.ne.jp/Irregulars/Fighter_Data/avenger_class.htm

更新。最小クラスの強襲降下船であるアヴェンジャー級です。

アヴェンジャー級はトランジット・ドライブを持たないので長距離移動の際には内装の向きを変更するという運用をしているとの設定です。
その長距離航行中にはシャフトとなってしまう通路ですが、TRO:3057ですとそれの移動に関してリフトではなく梯子という単語が出てきていますが、もしかしてこれはリフトを装備していないアヴェンジャー級もある事を示しているのでしょうか?
梯子から落下して死傷したりする事故がありそうで、個人的にはそれが気になっています(笑) (また、バトルテックの気圏戦闘機や降下船にそこそこ使われている円盤翼の有効性も気になっています。円盤翼には少ない面積で揚力を稼げたり構造強度を増せたりする利点があるそうですが、わざわざ採用する理由が他にあるのかな、と)

それから、降下船で爆撃する戦術ですが、ルール上は降下船で掃射をするよりは危険度が(恐らく)少ないので使用するのはそれなりにアリな戦術なのかも知れません。
アヴェンジャー級等々の素早い強襲降下船を相手にする場合、アヴェンジャー級はAMSを一切持っていないのでキャピタル・ミサイルを搭載したポケット戦艦がかなり有効な存在になると思います。
弾薬の消費量を気にしないのであれば、威力は低いものの命中率の高いバラクーダ・ミサイルを回避機動をしながら5~6発当てたら決着がつきそうな気がします。
もちろん、これは机上の空論ですが、こう想像を巡らすと色々と楽しいものですね。


>ベアハンター
ベアハンターは歩兵になかなか強いですが、射程が短いのが難点ですね。
重いのですが、武器表を見ていると重無反動砲が威力と射程と対歩兵効果にて優秀で意外に思ったりしました。
 

レンタル掲示板
/138