teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 5月 5日(土)20時56分36秒
  >ヴェルフェンさん
オメガは難しい存在ですね。
オメガの高火力を活かせて鈍重さを補える編成にするとして、OSR-5Wオストロック×3、気圏戦闘機×2なんてどうでしょうか。
攻勢防御に於いて、索敵と支援は気圏戦闘機に担当させ、残りで敵部隊の包囲とオメガへの追い込みをする様なイメージです(これがうまくいくかどうかは別問題ですが(笑))
しかし、オメガは普通の降下船での運用に制限が掛かるのが思ったよりも面倒です。オメガ入り編成のレベルII部隊は、降下船の事も考えないといけない気がして頭が痛い所です。

バトルテックPCゲームの方ですが、グラボを(ローエンドですが)比較的新しいものに交換したら動きました。ローエンドのものでも、やはりグラボは新しい方がゲームに適している感じです。
(PCゲームの方はボチボチと進めていこうと思っています。ゲームでは、兵器はLRMやオートキャノン系の方が強い感じです)


>RizaSTARさん
バトルテックのPCゲーム、確かMACにも対応していたと思います(推奨環境に、Operating system: macOS High Sierra 10.13.3とか書いてありますし)
未対応なのは、リナックスの方かと。

オメガはワード・オブ・ブレイクでは、無人メック、LAM、他の防衛プラットフォームと組み合わせて使用したみたいですね。
最低限の機動防御や停滞した前線での突撃にも使えたみたいですが、鈍重なので定点防御に使うのが一番わかりやすく有効だった感じです。
トヤマあたりと重防御の小隊/レベルIIを組むのは普通に強そうですね。
 
 

(無題)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2018年 5月 4日(金)18時23分34秒
  Macユーザーは指をくわえてゲームを眺めるだけですね...

オメガを含めたレベルII編成>
オメガを攻勢で使うのは難しいでしょうから、最終防衛線として後方からの支援を主眼にしたオメガを2機置いて、低速重量級メック4機をツーマンセルで組ませて防衛戦の前に出すとか考えますね。マローダーIIの5W型とか、トヤマとか…(割と適当ですが)。
オメガのコクピットがマネイ・ドミニ向けのものであるようにも思えないので、多分セレスティアル・シリーズとの共闘はないんじゃないかと思ってます。ブレイクの正規師団で地球防衛に回るような師団があれば、そこに回ったかな・・・とか、そんなイメージです。
 

新作の主人公とオメガ部隊について

 投稿者:ヴェルフェン  投稿日:2018年 5月 3日(木)04時18分9秒
  >Rsさん
確かに主人公の経歴は大体ひどいものになりますねw
個人的には深辺境出身がお気に入りです。
ゲームの方は忙しくてまだ遊べてませんが、グラボで問題出るのは困りますね。

それとRedditの方でちょっと面白い記事を見つけました。

https://www.reddit.com/r/battletech/comments/3rxkzi/omega_superheavy_with_lancemates_and_lore/

ブレイクの超重量級メックであるオメガがもし小隊の一部だとしたら、どのようなメックがいいかというものです。
スレッドではオメガがC3iを積んでいるので、同じくC3iを積んだメックがいいのではないかという意見が多いですが、その範囲内でも色々な意見が出ていますね。
ブレイクの「小隊」は恐らくレベルIIで6機編制で、C3i的にもこの編成が適当なので、色々なメックが組めて楽しめそうです。
オメガを加えたセレスチャルメック小隊、あるいはオメガ2機+4機のブレイクメックとか恐ろしい編成も出ています。
個人的に言うとオメガは間違いなく強いのですが、補給の負担が大きいというのは置くとしても足が遅いうえに狙われやすいので、結構考えるところの多い話だと思います。
RsさんだとしたらどんなレベルIIにしますか?
 

なるほどそうでしたか

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 5月 1日(火)02時02分18秒
  リーグ時代の無人艦発展型だと思っていたので
でもそうするとケネンスキー将軍が闘った太陽系護衛用無人艦は各惑星や領域ごとの専用艦って事ですかね
 

トランプ級航宙艦

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月30日(月)20時48分7秒
  http://www003.upp.so-net.ne.jp/Irregulars/Fighter_Data/tramp_class.htm

更新。中心領域では数少ない新型と言える航宙艦であるトランプ級です。
中心領域は航宙艦の新規設計は中々されていない様に見えるものでして、時代が進んでも大抵は既存の設計の改良型を作るに留まっています。(もっとも、氏族でも新規設計艦はそんなに多くはないですが)
このトランプ級の実際の有効性の度合いはさておき、新型デザインの登場で選択肢が増えるのは良い事でしょう。
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月28日(土)21時45分1秒
  >ばうおうさん
Qシップですが、Qはqueryの略で非武装の無害な船に見せ掛けた武装船の事を指しているもので、必ず無人艦という訳ではありません。
あのエクスプロ―ラー級の場合は、本質は偽装武装船で人工知能搭載型の無人艦ではなかったと思います。
そしてルール上では、キャスパーSDSやキャスパーIIASRSはジャンプシップへの搭載が不可能になっているので航宙艦を無人化する事はその当時ではできなかったかと。
ただ、“聖戦”末期に開発されたと言われるキャスパーIIICARSでは航宙艦への搭載が可能になっており、ワード・オブ・ブレイクがそれをモノリス級を改造した船(これは太陽系での戦闘で破壊されました)に搭載していたとの話しがありますので、無人航宙艦と無人降下船を組み合わせた長距離無人攻撃艦隊の構想は実現し掛かっていた様ですが。
(蛇足ですが、無印のSRCSなら航宙艦への搭載が可能になっていますが、それもジャンプアウト時にはAIが自閉モードに入ってしまうので完全に無人化して用いるのには余り実用的ではなかったみたいです)

>ヴェルフェンさん
私もただでさえ辺境なのにろくでもない立地だとあれを見た瞬間に思いました。
しかし、主人公も結構ろくでもない経歴になりますから、お似合いの場所なのかもと思ったりもしました(笑)
(残念ながら、私はあのゲーム自体はクラッシュするので余り進められていません。比較的高性能のGPUでも動作が重い(NVIDIAのドライバーに最近あったバグの所為もありますが、GTX1060あたりでも高負荷だそうです)との報告がありますので、パッチで最適化されるのを待った方がいいかもしれません)
 

新作ゲームの舞台

 投稿者:ヴェルフェン  投稿日:2018年 4月20日(金)13時46分3秒
  ※新作のちょっとしたネタバレがあるのでリンク先にはご注意を

新作ゲームのBATTLETECHですが、あとで中心領域をあちこち巡ることになるものの、最初の舞台はこちらのようです。

http://www.sarna.net/wiki/Aurigan_Reach

見た瞬間「この立地ヤバい」と思いました。
 

そんな感じです

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 4月14日(土)01時32分57秒
  前にも書きましたが歩兵系には面制圧か大dpsが効果的です
基本歩兵側より高機動で距離を保ちながら火力を叩き込み続ける
この時重要なのは総ダメで一発あたりのダメージはあまり問題では有りません
この為対baとしてmlx10というのはルール的非常に合理的な選択だと思います
ただ汎用性に欠けるのも事実
そこでプロトなわけですよ
例えば9tのプロトの場合5/8/5でapgx3が可能なのですが
プロトの場合5機1運用が基本なのでapgx15となる訳です
しかもapgx3というのは9tのプロトとしては一般的な火力の範疇なので寧ろ量産プロトとして普通にありそうな感じです
つまりプロトであれば特殊機では無く一般の汎用機の範疇で対ba歩兵機が出来るのではないかと
可変機の場合は更に機動性が強化されるのでより対baで有利かと



ジャンプシップの無人化は発想としては良いですね
問題はナゼ輸送できない船を選んだ?って所ですね
基本普通に輸送船としてqシップをばら撒いた方が強い様な気が
 

エクスプローラー級航宙艦

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月13日(金)01時18分56秒
  http://www003.upp.so-net.ne.jp/Irregulars/Fighter_Data/explorer_class.htm

更新。最小級の航宙艦であるエクスプローラー級です。これは、探査船から小型の豪華客船へと転じた船でした。
本文にはエクスプローラー級をQシップに改装した型があるとされていますが、その有効性がどれ程であったかは定かではありません。
“聖戦”関連のソースブックか小説のどこかにワード・オブ・ブレイクがそれを使用したエピソードがあった様な記憶があるのですが、見付けられませんでした。
“聖戦”時のミュール級のQシップの戦績からするとそれなりの効果は得られそうですが、何れにしてもろくでもない思考ではありますね(笑)
 

訂正

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 4月12日(木)04時38分23秒
  先の投稿をちょっと見返しまして、歩兵に対して最大で4D6のダメージ×6(6単位バトルアーマー分隊の最大命中数)を与えられるというのは些かダメージが大きすぎるような、と思いました。
それでルールを見直した所、どうやらファイアドレイクはバトルアーマー・ウェポンに分類されている様なのでトータル・ウォーフェアのP217の表ではバトルアーマーの項を参照すべきだったのではないかという事に気付きました。
その場合、ファイアドレイクはバトルアーマー火炎放射器の修正が適用されるので基本が4D6ではなく3D6ダメージになります。
恐らく、こちらの方が正しいダメージでしょう。という事でして、訂正です。

>ばうおうさん
プロトメックVSバトルアーマーですか。
機動力と火力の面ではプロトメック側が概ね有利でしょうか?
格闘戦でもプロトメック側がバトルアーマーの格闘攻撃をほぼうけつけないので、プロト側の方が有利かも? (完全なポイント・ブランクですと、プロトメックは自分と同一ヘクス内のユニットへの射撃はできない様なのでバトルアーマー側が射撃では有利かもしれません)

……こう並べると費用対効果の面を除けば、プロトメックでバトルアーマーの相手をするのもオプションにはなりそうですね。私見ですが。
 

レンタル掲示板
/138