teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


oh...

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 3月30日(金)01時02分52秒
  ciwsそんな内容だったんですね
私の言っているカードも同じ物です
ただその名称からamsの一種だと思ってました
現行歩兵ユニット以外で即効性のスタック攻撃出来るのはba用のベアハンターかメックのだだっこ位ですからね
その効果をコンバートするならメック搭載用のベアハンター

3 0 0/1/2 0.5t  slot 1 50/1t  AI

って処かな?
apガウスと組み合わせると強力な対歩兵ユニットが出来そうである反面車両に積むとチートに成りそうな予感
やはりベアハンターってチート装備ですね
 
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 3月29日(木)01時56分14秒
編集済
  >ばうおうさん
>CIWS
私が言っているのはMW:AoDに出てきた下の画像(画像検索で拾ってきたものです)のギアカード(C.I.W.S. (Close In Weapon System))で、RISC装備ではないものです。
これはルール的には確か、装備メックに台座接触してきた歩兵ユニットに対して1ダメージを自動的に与えるというもので、ミサイル迎撃能力を持たないものでした。(これの効果がしょぼいのには同意です(笑))
これならば、AMSとは差別化できてBTにも導入できるのではないかと個人的には思っていたりしました。


>RizaSTARさん
“聖戦”あたりの惑星強襲では、戦艦(戦闘航宙艦)とポケット戦艦や強襲降下船で通常の輸送降下船群を護衛するというのが基本だったみたいです。
輸送用降下船とポケット戦艦という組み合わせは、普通にあった編成だったと思います。
ただ、初期のポケット戦艦(特にAFFSのもの)は艦載武装がキャピタル・ミサイル頼みだった所為で、中期にはワード・オブ・ブレイクのAMS搭載の強襲降下船に一方的に封殺されたり(TROに書かれたアロンダイト級降下船の事例等々)との苦戦事例もあり、なかなかに試行錯誤の連続だった様です。
徐々にでもそれらの事も纏めたいとは思いますが……。

>尖った強襲傭兵団
ダークエイジまでならウルフ竜機兵団がゼータ大隊を復活させていた時期もあるのですが、3100年頃に改編成して普通の遊撃大隊にしてしまった為に著名な傭兵部隊でメック方面で尖っている部隊はいない感じがします。
“聖戦”以降の変な部隊で生き残っているものと言えば、水中用メックを運用していると思われるクラーケン・アンリーシュトくらいでしょうか?
あの時代は編成の詳細がわからない部隊ばかりなので考察が難しいですね。

 

(無題)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2018年 3月27日(火)17時32分47秒
  >Rs氏
>その考察の結論
竜機兵団なら「エレメンタル連れてけばいいじゃん」で済んじゃうのでしょうね。たしか自前で持ってましたよね彼ら。
大王家でも多分同じような回答になって、傭兵団からすると「バーバーみたいなのは今後リスクになる」という方向になったのかな、と想像はつきますが。
事実、ポストバーバー・マローダーIIsのような尖った強襲級傭兵団の話は聖戦期以降聞きませんし。あるんでしょうか。

>マローダーの単一運用
バトルメックならさておき、オムニメックだとうまい運用な気がするので不思議です。MadCatの1個中隊集中運用って割と柔軟性あって怖い気がします。

>戦艦
個人的にはTROのデータ自体もそうなんですが「どういう運用・戦闘法をしたのか」という用兵についての記述が気になります。
惑星強襲場合の構成、序列とか、ポケット戦艦を侵攻ように使うようなケース(輸送用降下船+ポケット戦艦はアリだったのか)etc...
 

了解です

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 3月26日(月)16時55分25秒
  戦艦
と言いますか要は聖戦期の艦艇には特殊ルール持ちが多いかな?と

ポッド
ポッド系は装備部位による効果制限も有りますしイマイチ効果が薄そうなので考えてませんでした
歩兵の組付なら近くに水場が有ればジャンプ水没でざまぁ出来るんですがbaは元が潜水服ですからね

AMS
スタックでも使えるとは知りませんでした
baより動く起爆地雷と呼ばれる歩兵のアンブッシュタックに有効そうですね

ciws
有りましたねそんなの
効果がイマイチ過ぎて忘れてました
battletechのルール的にはpdsとダブる所が多いので可能性は低いと思います
ただriscは採算を度外視した実験装備って感じなのでda以降に正式量産型としてならワンチャン?

基本歩兵系は脅威度は低いのですが殲滅が難しいので厄介ですよね
lrmで地雷散布というのも効果的では有るのですが歩兵系相手にはコスパが悪すぎます
オリジナルなら696でapガウスx20と言う極端なのを作っんですがそれくらいかな?
歩兵baプロトには滅法強かったですよ?
後車両にもそこそこいけましたクリティカル的な意味で
 

(無題)

 投稿者:ヴェルフェン  投稿日:2018年 3月26日(月)16時20分36秒
  >対バトルアーマー・エレメンタル
装備としては既にこの掲示板に出たとおり色々ありますよね。
私も最初「バルカンの改良型でも連れて行くとか?」と考えましたし。
ただもしかすると、リャオの強化中隊や氏族の超新星隊みたいに、最初から部隊にバトルアーマーかエレメンタルを組み込むのがてっとり早いのでは?とも思いました。
聖戦期になると部隊の諸兵科連合もだいぶ進みますし
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 3月26日(月)06時06分52秒
  >RizaSTARさん
多分、その考察の結論は出ていないんじゃないかと思います。
“Technical Readout: Project Phoenix”のマローダーIIの項では、ウルフ竜機兵団はライトエンジンとヘビーガウスライフルの採用で生存性と火力を高めたMAD-4S型と自分達用のマローダーIIのC型(氏族スペック装備バージョン)を開発するのみで、特にバトルアーマー対策や考察はしていないみたいです。

>プラズマ兵器
存在を忘れていました。プラズマ兵器はバトルアーマーにかなり有効ですね。(サラマンダーやイフリートに対しては余り有効ではないですが、それら以外は)当たれば確実に1人は落とせますし。それから、同じ文脈で、インフェルノ・ミサイルやインフェルノ火炎放射器もファイアーレジスタンス・アーマーを装備していない相手ならちょっと有効ですね。

それから、テクニカル・リードアウトをざっと見てみた感じでは、バトルメックでバトルアーマー対策をしているという機種は、氏族ですと照準コンピューターに連動したパルスレーザーを多数搭載したユニット(オムニメックのそれに相当する武装構成)やプラズマキャノンとマシンガン・アレイを搭載したユニット(パリア等々)や大口径/中口径レーザーを多数搭載したユニット(スフィンクス等々)がそれに該当しているみたいです。
中心領域では、設定上ではスネーク(45t)やコモド(45t)が対バトルアーマーを掲げた初期のバトルメックみたいです。それから、しばらく時代が空きますが、プラズマライフル搭載のカリオペ(40t)やスケアクロウ(40t)が対バトルアーマー任務用のものとの言及がされています。しかしどうもバトルアーマーに対しては、可能な場合は同じバトルアーマーをぶつけたり、間接砲撃や爆撃で以て対策されている節があります。ロンメル戦車の改良型には、ロングトム・アーティラリーキャノンを搭載したバトルアーマー殺しが存在していたりもしますし。
“聖戦”期あたりのメックは特に対バトルアーマーを意識していない様に見えるといいますか、そのままでもある程度はバトルアーマーとも戦えるのでよしとしているのか、判断が難しいいです。


>ばうおうさん
“聖戦”期の特殊艦と言いますと、ワード・オブ・ブレイクの無人降下船とかポケット・ウォーシップとか自爆艦でしょうか? それらはキワモノなので、よりベーシックなものをやってからやるかどうか考えます。

>メックはスタックされるとルール上無力化するので
一応、PDの属性がついている兵器(A-ポッドやAMS)ならばポイントブランクでも射撃できますので、それに多少の例外はないこともないかと。
(そう言えば、ダークエイジだと装備カードにCIWSが登場しているのですが、何故かルール化されていませんね。ilClanソースブックあたりで解説されたりしませんかね)
 

お久しぶりです

 投稿者:ばうおう  投稿日:2018年 3月26日(月)00時53分50秒
  私的には戦艦は聖戦期の特殊艦が良いですね
と希望を述べてみたり

ABAメックは3050辺りにmlx10というのが有った様な?
ABAは基本間接で面制圧か585+mlたくさんで距離を保ちながら数で押すくらいしか無さそうですね
特に組み付きが厄介なので機動性が高くそれなりの火力が積めるミドルクラスが強そうです
メックはスタックされるとルール上無力化するので
足が遅いマロ2では逃げ切れず組み付きで仕留められたのでしょうしょうね
 

(無題)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2018年 3月25日(日)19時43分25秒
  >Rsさん、ヴェルフェンさん
マローダーじゃなくてなんだったら大丈夫だったのか?という考察はバーバー・マローダIIs・ショックにおいてなされたんでしょうかね・・・結論が出たなら聞いてみたいところです。
エレメンタルのような存在はバーバー・マローダーIIsの致命的な弱点だろうことは容易に想像がつくので、それを補う運用が何かあるのだと思いますが・・・


>エレメンタル(バトルアーマー)に対して有力であるメック設計
メックはメックと戦うべきであってバトルアーマー(や通常歩兵)に過剰に対策するのも何か違う気もしますが・・・
個人的にはプラズマライフルは10+2dダメージ(5点グループ)になるので、集中運用してたらそこそこ燃えてくれるんじゃないかな、と期待できますね(ただしサラマンダーには効かない)。あとはB-Podでお茶を濁して当座耐えるくらいでしょうか。B-Pod、使い捨てなのであまりいい選択肢に見えませんが。

聖戦期あたりのメック(中心領域にもバトルアーマー戦術が出てきた)で、この部分に対処したメックってTROにあるんでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2018年 3月25日(日)01時38分9秒
編集済
  >ヴェルフェンさん
“FedCom Civil War”ソースブックに書かれていますが、バーバー・マローダーIIsは3064年にジェイドファルコン氏族との戦闘で僅か数日間で完全壊滅しました。
機動戦によってエレメンタル部隊が待ち伏せしている所に誘導されたバーバー・マローダーIIsはエレメンタル部隊に大ダメージを与えるもその戦闘にて半数以上のメックを失い、その後にジェイドファルコン第124打撃星団隊によって止めを刺されたのです。
(これは、「バーバー・マローダーIIs・ショック」と呼ばれてマローダーIIの評判を落とすと共にセールスに大きな影響を与えるものとなりました)

実際の所は、マローダーとマローダーIIが極端にエレメンタル部隊に弱い訳ではないのですが、一度ついてしまったそのケチはなかなか払拭しがたいものだった様です。
単一機種の集中運用もこれで疑問符が持たれてしまった節もあります。



追記:
ところで考えてみますと、エレメンタル(バトルアーマー)に対して有力であるメック設計というのは難しいですね。
バトルアーマーに対して特に有効な武装というのは少ないですし。考慮に値するのは、B-ポッドとかアーティラリーキャノン(ロングトムやスナイパー砲の短砲身型)ぐらいでしょうか?
後は、エレメンタル部隊の攻撃が届かない遠距離からエレメンタル部隊を削れる武装を装備するか、エレメンタル1体を確実に葬れる威力を持つ武装を複数装備するかするのが対エレメンタル部隊の基本かも?
色々と悩みますね。
 

(無題)

 投稿者:ヴェルフェン  投稿日:2018年 3月24日(土)20時42分35秒
  >Rsさん
デヴリンについては公式待ちという所でしょうか。

バーバー・マローダーIIsは何が起きたんでしょう?
個人的にはマローダーをまとめて使うとしても、サポートで偵察戦力と火力支援(アーチャー・ロングボウ辺り)、あと若干の対空戦力は入れておきたいなと思います
 

レンタル掲示板
/138