teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


あれ?途中で切れた

 投稿者:ばうおう  投稿日:2017年 6月18日(日)01時37分49秒
  要はbt ルール上の歩兵ユニットの構成が一人迄減った状態って感じですな
ルール上は一人でも1d入って命中でクリティカルしますよね?そんな感じですよ
 
 

oh...そんなチートメックでしたか

 投稿者:ばうおう  投稿日:2017年 6月18日(日)01時24分32秒
  なるほど、それはお困りでしょう
って感じですね
その構成だと横胴もwhsで埋まっているのでほとんどクリティカル狙いも不可能でしょうね
というよりはどこにクリティカルしてもeng3個潰す迄持っていけない
まだジャイロ狙いの方が可能性有るレベル
狙うならlrmでアウトレンジからクリティカル狙い位ですな

後メックウォーリアの話のですが初期の頃スケールの異なるmwとbtを扱う為にコンバートルールが存在して
初期のbtコンバートルールでは個人装備武器でも装甲目標にダメージを与えられる可能性が有ったのですよ
そしてその際のダメージは当然btルールで扱われるので1pでもダメージが通るとクリティカルが発生する可能性が有りルール上アモの有るメックであればクリティカルによって撃破可能って話ですよ
 

(無題)

 投稿者:イサ  投稿日:2017年 6月18日(日)00時28分16秒
  お久しぶりでございます。
以前何度か書き込ませていただいたものです。
バウンティハンターにつられて出てまいりました。

たしかバウンティハンターのマローダーは大改造されていて、エンジン小型化してJJを載せて移動力が3/5/3で、武装はAC5を外してPPCと中口径レーザーを追加して、装甲を限界まで積んでおまけに放熱器が倉庫で見つけたダブル仕様という火力では当時のオウサムやマローダーIIの上を行くモンスター仕様だったはずです。

アサッシンで1対1とかだと遠距離からLRM5を地道に当てて1ゾロ→6ゾロで致命的命中3回でエンジンかジャイロを破壊するくらいしかない気がします。

 

(無題)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2017年 6月17日(土)17時16分56秒
  自分は旧メックウォーリアのルール(下の流れを見てると、自分の知ってるルール理解とは別のものかな、と分かる程度)で可能とは知りませんでした。
ぼんやりと「どう見ても3011年型のマローダー・バウンティハンター(弾薬なし)にイニシアティブで勝てないから先に動くハメになって後ろ取れないよなぁ…」と思う程度での発言でした。

話はそれますが、今月の頭にMWOで、まさにASN-DD"DarkDeath"型がデビューしたっぽいですね。
エンドースチール、XLエンジンで重量を稼いで武装AC/2と中口径レーザー2門、LRM-5(弾薬は各1トン?)という設定のようで、そこそこ強化されてるようです。
 

ルール的には余裕でアリです

 投稿者:ばうおう  投稿日:2017年 6月17日(土)01時11分54秒
  旧メックウォーリアでは
命中→有効→クリティカル→アモ
でリボルバーでアトラスも落とせましたし
戦術としてはj7のアサシンならアモ1のマローダを普通に落せます
要は確率の問題なのですよ
ただ、確率を越えて万が一が良くも悪くも絶対になるのが名持ちの辛い所でしょうか
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2017年 6月15日(木)07時07分26秒
  まあ、そうですね。確かに腕前や実力以前の問題かと(笑)

ただ、アサッシンでもやりようによっては勝てると思いましたので、あの様に書きました。
冷徹な戦力評価をして、仲間を集めたり、対メック戦闘での戦術を練ったりとか……。
それらができなかった時点で、やはり総合的には実力不足かな、と思った次第です。
 

(無題)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2017年 6月12日(月)22時53分1秒
  更新お疲れ様です。

ところで戦士サンドストロムの件はアサッシンでマローダーに挑むのがそもそもだめなのであって、実力は関係ないのでは…
#別にアサッシンが適当な100トンメックだったら勝てたわけでもないでしょうが
 

アサッシン

 投稿者:Rs  投稿日:2017年 6月11日(日)00時30分16秒
  http://www003.upp.so-net.ne.jp/Irregulars/Mech_Data/asn-21.htm

更新しました。40tの高機動メックであるアサッシンです。
その著名なパイロットのサンドストロムですが、3025年には幅を利かせていた彼もあのバウンティ・ハンターと衝突するという無茶をしてお亡くなりになりました(短編小説の1つにそれが題材にされたものがあったりします)
ブラック・ウィドウやカイ・アラード=リャオ級の実力でもない限り、緑色のマローダーは戦場で見掛けたら避けるのが吉ですね。
 

(無題)

 投稿者:Rs  投稿日:2017年 6月 1日(木)08時36分26秒
  ヴァルチャー/マッドドッグですが、ダークエイジに出てくる新型ですと氏族ではマッドドッグMk IIIとかの表記になっていて微妙感を覚えます。
マークIIIとか付けるのならば、ヴァルチャーの方がカッコイイ名前なんですよね(笑)(個人的な感想です)

エンドースチールはその改良型のヴァルチャーMk IIIやMk IVでは普通に採用されている所を見ますと、後の時代ではやはり装備欄を空けとくよりもエンドースチールを使用した方が良いとの結論になったのかも知れませんね。
 

Re:ヴァルチャー(マッドドッグ)

 投稿者:RizaSTAR  投稿日:2017年 5月29日(月)03時50分57秒
  お疲れ様です。

名前でどうしてもマッドキャットと比較しちゃいますが、マッドキャットは中心領域名でマッドドッグは氏族名なんですよね…ややこしい。

エンドスチールを使わないことで中枢重量がかさんでいる(両足と胴中央のスペースが開いてるのを活かした構成は初期にはないので、別に使ってもよさそうに見える)ところを見てると、メタ的には「短時間で補給が万全の神判を争うには問題ないが、中心領域侵攻では補給線が伸びる上に長期間の戦役なのでデメリットがモロに出た」という設計にしたかったんでしょうか?
 

レンタル掲示板
/138