お便りと感想をお待ちしています



カテゴリ:[ 趣味 ]


45件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[45] 藤枝博物館にお願いしました

投稿者: 夢遊仙人 投稿日:2020年 5月 2日(土)09時52分35秒 softbank126085055203.bbtec.net  通報   返信・引用

中村様へのご連絡です。郷土博物館の海野氏にお願いしました。
博物館は休館中と思われるのでお手元に連絡があるのは少し先になるかもしれません。




[44] 続・画像等使用許可願いの件

投稿者: 中村修拝 投稿日:2020年 5月 1日(金)15時43分3秒 KD118154023109.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

 こんなにも早くレスをいただき、心より御礼申し上げます。私のアドレスおよび住所等は、藤枝市郷土博物館の海野一徳さんがご存知で、こちらからも連絡をしておきます。お手数ですが、よろしくお願い致します。
 尚このたびの講演では、駿遠線誕生の経緯と、それを建設した静岡鉄道の真の目的。また五島慶太氏が戦時合併により、事業外エリアの地で静岡鉄道を成立させた「謎」を解き明かす予定です。すなわち静岡鉄道設立の目的は、輸送需要が逼迫していた国鉄東海道本線に代り、私鉄網による第二東海道本線を建設する為でした。そこで駿遠線には、もし世が世であれば東京(新宿)と大阪阿部野橋を結ぶ特急電車が走り、夜行寝台列車も運転されていたかもしれません。そのような深いポテンシャルを秘めた軽便鉄道は、日本全国を探しても他にあり得ないと自負しております。そしてこの事実が、同線の廃止50周年に花を添えると期待しております。
 夢遊仙人様にご使用を許可願いますお写真等は、この講演での質疑応答のために重要な資料となり得ます。どうか資料の「原稿案」にお目通しをいただき、何とぞよろしくお願い申し上げます。



[43] ご連絡ありがとうございます

投稿者: 夢遊仙人 投稿日:2020年 5月 1日(金)11時11分4秒 softbank126085055203.bbtec.net  通報   返信・引用

 中村修様のお名前は存じておりまして、ご著書「駿遠線物語」も買い求めました。
他に藤枝市郷土博物館発行のものも博物館訪問時に求めました。
実は最近終活でこれらの手持ちを処分しておりまして、残念ながら手元には残しておりません。
 そんな中村様のお目に留まり大変光栄に思います。
私の手持ち写真をお使いいただくことはまったく問題ありません。むしろお願いしたいほどです。
ただ、HPには個人的な情報を出しておらず(閲覧者は友人知人が多く大概は知られています)
このお便り欄も公開されているので実名やアドレスは載せておりません。
 それで中村様との連絡方法を考えたのですが、ご著書の出版元もしくは郷土資料館の住所か
アドレス教えていただければ、気付で中村様に届くようこちらから郵便かメールを差し上げます。
そこまで用心することもないのでしょうが、こんなご時世ですからよろしくお願いします。



[42] 画像等使用許可願いの件

投稿者: 中村修拝 投稿日:2020年 5月 1日(金)10時22分25秒 KD118154023109.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

はじめまして。突然の許可願いにて失礼いたします。私こと静岡鉄道駿遠線を長年研究しており、この7月に藤枝市郷土博物館にて講演をさせて頂く事になりました(廃線50周年記念展にて)。その際に、藤相線と中遠線を結んだ「連絡線建設」の資料を作成・発表させていただきたく、その原稿に貴HPの資料(写真2点、地図1点)を使用させて頂ければと願っております。そのためにはまず、その原稿案にお目通しを願いたく、ワード文書(416KB)を送信させて頂ければと思います。この添付文書送信のためのアドレス、あるいはプリントアウト発送先の住所をお教え頂ければ幸いに存じます。もしお教えいただけました場合、その個人情報は決して他に流用することはございません。何とぞよろしくお願い申し上げます。



[41] 伯母野山の思い出

投稿者: 夢遊仙人 投稿日:2020年 3月 4日(水)16時56分5秒 softbank126026160029.bbtec.net  通報   返信・引用

 魚崎の自宅から20分歩いて摂津本山駅へ、国電に3分だけ乗って六甲道駅からもう30分歩いて山の上の学校へ通っていました。部活の前には坂道を駆け下りて五毛神社までランニングさせられるのが辛かったことを思い出します。道端ですれ違っていたかもしれませんね。




[40] 伯母野山の話

投稿者: 鹿部電鉄 投稿日:2020年 3月 4日(水)12時58分22秒 FL1-133-203-29-200.hkd.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

超個人的な思い出なので適切でなければ削除していただいても結構です。
我が実家は護国神社と五毛天神の間辺りにありました(今もあります)。子供の頃、家の西の方からミュージックサイレン(ドボルザークの新世界)が聞こえるのは1中で、東のカッコいい制服は6中だと聞かされていました。いったい2中から5中はどこにあるンやろ?とずっと思っていました。それらが旧制第一中学と夢遊仙人さんの母校の名前だと知ったのはずいぶん大きくなってからのことでした。
仙人さんが通われていたと思われる頃には伯母野山にため池があり、父に連れられてフナ釣りに行った思い出があります。その場所が今どこになるのか想像できませんが、池を埋め立てて宅地化する工事にトロッコが使われていました。人夫たちが帰った後、悪ガキは連れ立ってトロッコ遊びに興じたものです。トロッコそのものの危険より、工事のおっさんに見つかったらエライことになるというスリルに満ちていました。



[39] お便りありがとうございます

投稿者: 夢遊仙人 投稿日:2020年 3月 2日(月)19時16分36秒 softbank126026160029.bbtec.net  通報   返信・引用

 鹿部電鉄さん、嬉しいお便りありがとうございます。私と同年代ですね、羨ましいご趣味です。
神戸のご出身ですか、私は東灘に住んでいて中学は灘区の山の上にありました。
 早速すばらしい動画を拝見しました。1/3のスケールモデルで実際に乗り込めるのが凄い。大沼電鉄のデ1ですかよく出来ていますね。鹿部には何となく思い入れがあり3年前に函館周辺をレンタカーで巡った時に行ってみたかったのですが、結局江差方面へ向かってしまいました。
 桜谷軽便鉄道がわが家の近くにあり行ったこともありますが、乗車するために背を高くしてますね。あれはあれでいい雰囲気ですがやはりスケール物にはかないません。次に北海道へ行く機会があったら一度拝見してみたいものです。でも乗り込むのが大変そうですね。その際はどうかよろしく。



[38] はじめまして

投稿者: 鹿部電鉄 投稿日:2020年 3月 2日(月)11時57分0秒 FL1-133-203-29-200.hkd.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

Web上をぶらぶら散歩していて貴ブログにたどり着きました。数知れぬ多様で貴重な鉄道の写真に見惚れてしまいました。貴兄の履歴書を垣間見せていただきましたが、趣味的には私とよく似たジャンルながらアクティブさという面ではとてもじゃないですが及ぶべくもありません。ちなみに私は昭和24年神戸市(灘区)生まれです、ご近所だったかもしれませんね。
6年前に北海道に移住し、今は庭で15インチゲージを楽しんでいます。「鹿部電鉄」で検索すると動画も見ることができますのでよかったら試してください。



[37] ご返信ありがとうございます。

投稿者: 川浦ゆかり 投稿日:2020年 1月18日(土)19時32分57秒 p101065-ipngnfx01marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

いつも番組をご覧になっていただいているとのことで、ありがとうございます。
今後もより良い番組制作ができるように精進して参ります。

画像使用の許可を頂きありがとうございます。
また、別の画像提供のご提案など、ご協力本当に感謝致します。
またお願いするかもしれませんが、ひとまずは添付させていただいた2枚の画像のみで大丈夫です。
2月6日(木)放送予定ですので、もしよろしければご覧ください。
またご連絡させていただくかもしれませんが、引き続き宜しくお願い致します。



[36] お目に留めていただき光栄です

投稿者: 夢遊仙人 投稿日:2020年 1月18日(土)16時43分48秒 softbank126004211063.bbtec.net  通報   返信・引用

 和風総本家は初代?の時から毎週楽しく拝見しております。
弊サイトの写真をお目に留めていただき光栄です。写真は神奈川の大山で2010年12月に撮影したものです。
写真の山伏さんには撮影許可を取っていますからTVで使用しても差し支えないと思います。
私の方はどのように写真を加工されても構いません、私の名前も出ても出なくても構いません。
別カットも若干ありますが大差なく、データもあまり大きく残していません。
それでもご希望ならお送りしますが、アドレス等を交換する方法が分かりません。
私の本名も隠すつもりはありませんがHP上ではハンドルネームを使っています。
それと放送月日が確定したら本欄で構いませんからお知らせください。


レンタル掲示板
45件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.